ウォーターサーバーの1日

“私の1日は一杯の水から始まります。

寝ぼけた目をこすりながら毎朝まっすぐ向かうのは、
レンタルした家庭用のウォーターサーバー。
お気に入りのコップに水を注ぎ、ゆっくりと飲む。
年中変わらない冷たい水が喉元を通った瞬間が、毎朝の目覚めの日課です。

ウォーターサーバーが来る前、私はジュースやお茶ばかり飲んでいました。
水道水はお茶や料理などで使用した分は飲めますが、そのまま飲むことができませんでした。
市販のミネラルウォーターも合うものと合わないものの差が激しく、「水」そのものをあまり好きになれませんでした。

そんな中、ある日家にやってきたのが「ウォーターサーバー」でした。
初めて水を飲んだ時、私の人生の中でこんなに美味しい水を飲んだことは一度もないと思いました。

それ以来、私はジュースやお茶以上に「水」を飲む回数が増えました。
お陰で糖分やカフェインの摂取を抑えられています。
冷たい水も熱いお湯も、好きな時に飲める「ウォーターサーバー」。
私の毎日は、一杯の水のお陰で成り立っています。”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>